記事一覧

浅間山外輪山周回~青い空、白い霧氷、そして雪の世界

 光陰矢の如し。今年もあと40日となった。明日22日は二十四節気の小雪。紅葉も終わり雪の季節の訪れる頃。色とりどりの紅葉は確かにきれいだが、どうしても同じような景色になり単調さを否めない。紅葉の写真を見せられると、最初は美しいなと、きれいだなと思うが、何十枚と見るうちに、前の写真と同じようだなと思うようになり、そのうち何が違うの分からなくなる。京都のように由緒ある場所なら移り行く風景として楽しめるが、...

続きを読む

唐松岳~雲海と青空、紅葉と逆さ白馬三山

 10月神無月に入った。あっという間に二桁の月、今年もあと三か月、88日で終わる。8月9月は太陽がないような陽無月だったが、10月に入ると晴れの日が続く。紅葉前線を追いかけて観賞に出かける。10月1日に谷川主脈縦走してきたが、良い天気だった。風が強かったが。馬蹄形は日照時間的にも今が今年のラストチャンスだろう。7月に天気が良ければ行きたいが、強烈な夕立に降られ散々な目にあったので身構えてしまう。いずれにせよ、...

続きを読む

苗場山~色付く椛と草紅葉~秋の訪れ

 気が付けば彼岸入り。太陽が照り付ける真夏が今年はなかったような気がする。日照時間が例年の50~60%だが、気温は平均すると平年並み。ようするに、今年は蒸し暑かったのだ、蒸篭の中のまんじゅう状態。9月も台風や前線の影響で雲ばかり。10月もズルズルとそんな天気が続きそうな予感。昨年も雲ばかりだった。 18日敬老の日に老け込むような天気の中、苗場山へ行ってきた。詳細はヤマレコにてご覧あれ。ヤマレコの記事へジャ...

続きを読む

平成29年度第61回前橋花火大会 前橋市政施工125周年記念 後編

 後編スタート!空中ナイアガラの光量が多く絞り切れず、シャッター押し過ぎで白飛び。RAW撮影の良いところは、ソフトで露出補正がきれいに修正できるのだ。予定より早く8時40分頃終了した。素晴らしい花火の連続。音と光の融合だった。来年も観覧したいと思う。...

続きを読む

平成29年度第61回前橋花火大会 前橋市政施工125周年記念 前編

 気圧の谷に湿った空気が入り不安定な気候が続く関東地方。お盆休みも時々晴れ間がのぞくが曇り模様。15日、16日など午前中と夕方に雨が降る予報で出かける気が失せる。13日の谷川岳が好天候を狙って行き良かったの唯一の救い。8月後半の休みにどこへ行こうか、今夏休み中に色々と計画をしている。釈迦の掌の孫悟空で、群馬県近辺しか行けないのだが、魅力ある郷土を遊びつくすには時間が足りない。私も北アルプス縦走などしてみ...

続きを読む

鼻曲山、浅間隠山、赤城自然園 レンゲショウマを尋ねて

 長寿命化するのは人間や電灯だけでなく、台風もだった。台風5号は日本列島をなぞるように北上し、北アルプス辺りで分散し温帯低気圧となった。台風と熱帯低気圧の違いは風速だけ。17.2m/s以上が台風。熱帯と温帯は字の如しで、熱帯は熱帯地方発祥の低気圧、温帯は冷たい空気と温かい空気の前線を伴ったもの。台風は湿った空気を大量に運んでくるから困ったもので、台風一過はまさしくひと時。その暖かく湿った空気が、シベリヤか...

続きを読む

草津白根山殺生河原~芳ヶ平~渋峠周回 コマクサとワタスゲ

 梅雨明けのような猛烈な暑さ。太陽は私をグリルするつもりだろうか?しかし梅雨前線はまだ太平洋沿いに現れている。例年関東地方の梅雨明けは7月20日辺り。心配なのが降雨量が少なく水不足に陥ることだ。残雪が多いと言われダム貯水量は平年通りだが、使えば減るものだから恵みの雨が欲しい。九州では猛烈な雨でさらに深刻だ。ものには限度がある。ほどほどに降り、ほどほどの強さで日差しが欲しい。 草津白根山のコマクサ、湯...

続きを読む

梅雨入りの花と滝巡り

 更新が遅延している。写真の処理とヤマレコ作成で精いっぱい。仕事も多忙で一週間があっという間に過ぎていく。気が付けば一年の半分が過ぎようとしている。冬には夏に憧れ、夏には冬に憧れる。季節の移ろいを感じさせる自然に感謝し、単調な日常生活の糧にしたい。  先日は谷川主脈を歩いてきた。西黒尾根から大障子の頭までと、平標山から仙ノ倉山ピストンから大源太山周回してきた。谷川岳は魔の山のイメージがあるが、それ...

続きを読む

至仏山、矢筈山ヒメギフチョウ、唐松岳ライチョウ、赤城山アカヤシオ

 FC2はご無沙汰もいいもので、すっかりヤマレコへ記事掲載を移行してしまった。有料のプレミアム会員でもあるので、非常に使い勝手が良いからだ。タイトルは今年のGWの行動記録である。リンクを貼っておくので是非ご覧になって頂きたい。ヤマレコへジャンプします。4月29日 至仏山山頂から尾瀬ヶ原、燧ケ岳を望む。尾瀬ヶ原から至仏山を見上げる。池塘ができ始めてきた。5月4日 赤城山矢筈山でヒメギフチョウの観察。二匹がバト...

続きを読む

水芭蕉開花する前橋嶺公園

 年度末31日。新年度スタートが土曜日なので、ピンとこない方もおられるだろう。私は土日が勤務なので、これといった気持ちも湧いてこない。ただ桜の開花は待ちどうしい。白いモノクロの世界から、色彩豊かな花の季節に思いを馳せる。 本題に入ろう。27日月曜に、岩宿遺跡のカタクリの里、前橋嶺公園の水芭蕉を見てきた。あいにくの天候でカタクリは花が閉じていたが、嶺公園の水芭蕉は開花していた。ヤマレコにてアップしてある...

続きを読む

唐松岳 28年ぶりの再訪~変わらぬ北アルプスの絶景

 啓蟄が過ぎ、河津桜の開花の便りを聞くと春の訪れを感じる。春の彼岸も近いが、未だ山間部は降雪している。雪山登山をしている者にとり、厳冬期が過ぎていき名残惜しいが、残雪期の雪渓や花との共演も楽しみである。年度末風邪が流行り、花粉症の発症でみな鼻声。体調管理をしっかりとして、多忙の年度末を乗り切りたい。 本題に入ろう。先月2月27日に28年ぶりに唐松岳へ行ってきた。詳細はヤマレコの感想を読んでいただけると...

続きを読む

蓼科山 雪先案内人~紺碧と月白の大展望

久々の更新。どうも筆不精に陥っている。ヤマレコにクラウドついでにアップしてしまうのが良くないのか?兎に角、FC2も忘れずに更新するようにする。広告がメインブログでは情けない。ヤマレコ 蓼科山 雪先案内人~紺碧と月白の大展望 へジャンプします蓼科山へ行ってきた。長門牧場から見る蓼科山。蓼科山山頂。極寒マイナス18℃ヒュッテ東から、北横岳、八ヶ岳厳冬期の穂高岳...

続きを読む

四阿山 快晴の山頂から雲海を湛えたアルプスの絶景

 1月11日、ゾロ目、鏡開き。幼少の頃は、鏡餅を砕いて油で揚げたてに塩をかけ頬張ったものだ。これが抜群にうまい。たくさん食べ過ぎて子供ながらに胸焼けして夕飯が食べられなくなった。今では餅すら口にする機会がなくなり、雑煮、安倍川など一切食べなくなった。カロリー制限の悲しさ。他に楽しみを見つけて秘かに楽しむしかない・・・ 本題に入ろう。四阿山へ行ってきた。詳細はいつも通りヤマレコへ。谷川岳や子持山も年始...

続きを読む

プロフィール

愚弄者

Author:愚弄者
カメラを持って夏秋は自転車で、冬春はスキーで四季を通じて登山で近所をぶらぶらしてます。
どうでもいい言い訳を適当に更新してます。

カウンター